百貨店、実験中。| 松屋創業150周年 特設サイト

松屋は、150周年をきっかけに、 生活を豊かにするお手伝いを、 たくさんの実験を通して考えます。 多少のやんちゃはご勘弁を。 どうか温かい目で見守っていただけますと幸いです。

テナントを、出店(でみせ)に見立ててみる。

2019.11.02 〜2019.11.04

百貨店が文化祭をしたら、盛り上がる?

松屋の創業記念日は11月3日。11月2日(土)から3日間、創業150周年記念催事「松屋の文化祭」を行います。お客さまに日ごろの感謝を伝えるのはもちろんのこと、「百貨店は、心踊る場所である」という原点に、今一度向き合う3日間。文化祭期間中は、銀座店全フロアでお祭り企画をご用意し、お客さまを迎えます。百貨店の文化祭は、お客さまの心をより躍らすことができるか?是非、遊びに来てください。

お客さまとクルーが、一緒に楽しめた3日間。

創業150周年を記念して行われた「松屋の文化祭」。ただの創業祭として行うのでなく、あえて「文化祭」と謳うことにより、結果としてお客さまと松屋クルーが一緒になって楽しむことができたこの催事。8階イベントスクエアに設置された縁日ブースには、「デザインの松屋」のマーク(http://www.matsuya.com/150th/about)をモチーフにした、青と黄の玉を用いたスーパーボールすくいや、射的などがあり、ご家族やご友人と共にゲームを楽しむお客さまの姿が多数見られました。松屋の祝いの日をたくさんのお客さまと楽しく過ごすことができたことによって、売上を見ても、全館で前年の同時期の売上や入店を週末を大きく超える結果となりました。お客さまへの日頃の感謝を改めて強く感じることができた特別な3日間となりました。

Loading...